高性能な衝突回避支援システムが着いていても

絶対にぶつからない! という訳ではありません。
IMG_0102


そして、やっぱりぶつかってしまった時は
その高性能な衝突回避支援システム着いていると
今までのように簡単に修理する事が出来なかったりします。
センサー類を外せば機器の校正が必要になりますし。

衝突回避支援システムなんか着いてる意味ないなぁと思う今日この頃です。

でも、ぶつかってしまった場合には、出来る限り修理したいと思ってます。

毎回バンパー交換されたら お金が掛かって仕方有りませんからね。

弊社は出来る限り修理します。

やり方は色々 品質も色々 お客さんの基準に合わせて修理します。

今回の損傷はスリキズだけで無く 少しヘコミも伴っておりましたが
バンパーなので安くと言う事と
夕方使用したいとの事で 脱着無しで修理。
当日仕上げも 早い時間帯で納車致しました。

ヘコミを計測すると 深いところで凡そ0.3mm
※0.3mmでも、綺麗に塗装し直すと 実際には気になるレベルになります
と言う事で、今回の損傷としては少し厚めのパテ埋めになりましたが
この度導入致しました可視光パテにて処理致しました。

IMG_01005

IMG_01006

IMG_01007

IMG_01008

IMG_01009

2019-02-08 14.13.58